Return to site

2018/04/16 (月) 腰抜け体操WS

セルフ微動法ワークショップ

【 腰ぬけ体操 ( セルフ微導法 )WS 】

肩コリ腰痛がなくなっちゃたら!

心配恐れがなくなっちゃたら!

グラウディングできて状況に振り回されなくなっちゃたら!

閃きバンバンおりて来て物事スムーズに展開したら!

人づきあいも良好に!

常に幸せな気分でいられたら!

いいと思いませんか?!

とってもシンプル。

場所いらず。

で、効果大。

「 えっ!マジか!?」

マジです。

体感、継続していただければ分かります。

そんな体操です。

 

<日時>

2018年04月16日 (月)

14時〜16時

 

楽な服装でお願い致します。

 

<参加費>

モニター価格 3,000円 (*参加後にWSのご感想を頂くことが条件となります*)

 

定員:6名

 

お申し込みはこちらのHPまたはフェイスブックのイベントページからどうぞ↓↓↓

https://www.facebook.com/events/587651114933554/

 

又は、terrakoyadouniyah@gmail.comへメールにてお申し込み下さい。

その際、件名は「腰抜け体操WS」とご明記の上、以下の情報をご記入下さい。

 

①お名前

②ご連絡先 (当日連絡のつく電話番号又はメールアドレス)

③託児のご希望 (有・無)

④ランチのご希望 (有・無)

 

古神道の行法である魂振りを僕なりにアレンジした腰ぬけ体操のワークショップです。

昔昔その昔、

調和的な生活を営んでいた和の民の姿勢・呼吸・動作は

西洋文化の影響を強く受けている現代人のそれとは全く異なっていました。

時代の流れとともに様々な情報を受け入れ

変化しつつも受け継がれて来た和の叡智は

今や消滅寸前極を迎えています。

昔と今、何が大きく違うのでしょうか!?

意識です。

和 ( 一元 ) の意識と分離 ( 二元 )の意識、

意識の違いで姿勢・呼吸・動作も全く違ったものになります。

和の意識ベースの身体の使い方は無理のないいわゆる自然体であり統一体。

古神道の基本概念は魂魄合一、

魂と肉体が融合する為に行うのが魂振りです。

腰ぬけ体操は和の姿勢・呼吸で魂振りを行う体操で

和の意識にシフトする事を目的としたメソッドです。

ある意味、

元にもどすだけ!

身体が変われば意識が変わり現実も変わります。

日本人として知っておいて欲しい情報だと思います。

よろしくお願い致します。

<西村 佳己 ( ニシゴン ) 先生プロフィール>

1962年 愛知県出身 マッサージ師 湯河原衛生学園卒業と共に鍼師灸師マッサージ師の免許取得。 24歳、自然操法協会にて佐々木一介師より中心道・手掌法・微動法を教授。 30歳、熊野塾合気道十段引土道雄先生に師事。 様々な和の身体文化を学び微導法を創案。 現在、腰ぬけ体操を拡散中

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly