Return to site

2018/11/17(Sat.) いただき繕ランチ会

ロンドンで大人気のあの名店が高尾ドゥニヤにやってきます

㊗ 大好評のいただき繕ランチ会@高尾ドゥニヤは3回目の開催を迎えることになりました。

今回のランチメニューは 
飛竜頭(潮麦粉入り、手作りの揚げがんも、しょうが風味餡かけ)と、
チャプチェ(韓国風春雨の炒め物)
などのお惣菜たちと、
元精穀(オーガニックの豆、雑穀、海藻)のプレートです。
完全非加熱のギリシャ塩、オーガニックのoilれなり、スコットランドで自社生産している潮麦(大麦)はすべて、自分たちで輸入しています!
ランチの前に、
いただき繕ってなあに?
ヴィーガンの食事ってできるかな?
食材はどんなものを使うの?
の恒例お話会をします。
毎回完売してしまうデザートもお楽しみに♡

参加をご希望される方は、Aloha Mahaloまで直接メッセージ又はこちらのイベントページで参加ボタンを押してから、投稿欄にてご希望のランチコースをご記入下さい。

↓↓↓

https://www.facebook.com/events/2126666397582629/

(コースメニュー)
ランチのみ 1300円
スイーツ 350円(ランチとセットは300円)
薬膳茶 300円(ランチとセットは200円)
スイーツ&お茶 550円
フルコース (お話、ランチ、スイーツ、お茶) 2200円

*ランチのみの方は12:30からのランチとなりますことご了承ください☆

 


****『いただき繕』について****


「食事の乱れは、魂の乱れの始まりである」

 

「魂の汚れが進むと、体の汚れ(病気)が始まる」

 

食べ物という”いのち”を、

 

ただ「体を稼働させるエネルギー」

 

あるいは「欲求を満たすモノ」とする考えから心身の歪み(病気)が始まる。

 

故に壊れてしまった心身を整えるには、

 

まず自分自身を生かしてくれる”いのち”を粗末に扱わないことから始まらないといけない。

 

こうした先人たちの智慧の教えに基づき、

 

他の生命(食物)をいただいて、

 

欠けたところがないように心身を整える、

 

心身の弱いところを強くする、

 

心身の壊れた部分を治す行いを「いただき繕」と言う。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly