Return to site

2018/6/8&7/6(金)

ありのままコミュニケーション

〜親子編〜

非暴力コミュニケーション(Non Violence Communication)を親子で使ってみよう

親子でありのままコミュニケーション♪
 
大切にしたいものに気がつき、分かち合えたとき、聴いてもらえたという安心感や、信頼が養われます♡
 
NVC(Non Violence Communication=非暴力コミュニケーション)の「共感」を基にした、こどもと自分自身の心の声を聴き合う方法のシェア会です。
 
ざわざわと感情が動くとき、そのもとには大切にしたいこと(ニーズ)が満たされてたり、満たされていなかったりするのかもしれません。
 
この会では、聴き合うってどんな感じ?と、参加者の方の実際のエピソードで、カードを使った共感を体験していただきます。
 
わたしと3歳の娘のやりとりもご紹介しながら、日常のせわしないときにも、つながりを大切にすること、大切にできなかったときも、無かったことにせず大切に聴き合うスキルを体験してみましょう♪
  
*********
 
【日時】※こちらは同内容で2回開催です。

・2018/6/8(金) 14:00~16:00

・2018/7/6(金) 14:00~16:00


【参加費】2000円


【参加申込 ・お問い合せ】
こちらのFBイベントページから↓↓↓

https://www.facebook.com/events/368231237027683/

または
FB名 suzuki akina までメッセージ
https://www.facebook.com/100000486746031
または
akinanohanaue@gmail.com まで
1)ご希望日時

2)参加人数

3)お名前

4)連絡先

5)託児の利用有無
をお送りください。 

【託児】1000円(要予約)
託児を利用される方は、お手数ですがこちらのイベントページにて投稿も合わせてお願いします。
 

ナビゲーター:鈴木 アキナ(認定ラスール )
https://www.facebook.com/akina.suzuki.948
 
産後に学びはじめた、
ありのままコミュニケーションとも呼ばれる
・NVC(Non Viorence Communicaion 非暴力コミュニケーション)と、
脳とハートをつなげてハートの叡智につながる
・コネクション・プラクティス
 
自分自身とのつながりや、いま3歳の娘とのコミュニケーション、心の声を聴き合うことに役立っています。今ここから、先の世代へと、聴き合う文化、人といのちのつながりが大切にされる文化が活き活きと育まれることを祈りながら、このスキルを分かち合います。
 
Raw Food(非加熱&発酵食)の実践などにより小学生のころから抱えていた複数の未病が改善した体験から、腸内環境や常在菌のバランス回復が地球にもわたし自身にも大切なことだと実感し、多様な菌と共生できるくらしの工夫を大切にしています。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly